パチンコの遊び方

パチンコの遊び方の流れを初回していきたいと思います。パチンコの横に細長い貸玉機というものがありますので、このサンドという機械を使って、お金を中に入れれば、玉を出すことが出来ますので、まずは球を出すことから始めましょう。玉が出てきたら、台に座って、右下につけられているハンドルを右に回すと玉がはじけます。そしてくぎの間を通って落ちていきます。どうやって玉を狙って打てばいいのかというと、左の上にぶっこみという場所があるのですが、この部分に玉が入れば、画面の下につけられているスタートチャッカーに玉が入っていきます。スタートチャッカーに玉が入って行って3列に画面の絵がそろえば、当たりという流れで遊んでいくことになります。もしもスタートチャッカーの中に入って大当たりが出た場合にはアタッカーが開いて、その中に玉をどんどん入れていくと、他にもどんどん玉が出てくるので、玉を増やすことが出来るようになります。これなら誰でも手軽にパチンコで遊ぶことが出来ます。簡単に流れを紹介すると、貸玉機にお金を入れて玉を受けとって、それから、玉貸ボタンを押して、台に座って、ハンドルを回して固定して、玉がなくなったらこの繰り返して遊んで大当たりが出るまで遊び続けるということになります。全然難しくありませんから、これならパチンコ初心者でも初めて一人で行ったとしてもすぐに遊べるのではないでしょうか。これだけでパチンコで遊ぶことが出来ます。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。