和田アキ子VS黒柳徹子

昨晩、テレビをみていたら、

和田アキ子と黒柳徹子が

制限時間内にどちらが多く出玉を出せるか?

というパチンコ対決をやっていた。

どこのホールが協力したのかは見逃して不明だが、
面白かった。

ルールは、至って簡単。
制限時間内に最終的に出玉が多かった方の勝ち。

最初の持ち玉を使い切ったらば、
罰ゲームをこなすことで、そのゲームの種類により、
追加で持ち玉を3000~4000発補充可能というもの。

結果二人とも、
二回玉の補充を受けたのは、同じだった。

撮影用に、甘めに設定しているのかとも思いきや、
そうでもなっかたですね。

最初は、和田アキ子がakbをうち

黒柳は、おそ松くんをうっていたようだ、

和田は、何回か台を移動。

黒柳も、一度移動後、

二人とも最終的に、
甘デジおコーナーへうつり、

黒柳がルパン三世で、

終了時間5分前に大当たりを出す。

なんとも、素晴らしい強運というか
あやかりたいものです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。